首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

当社では店舗の売却もお手伝いさせていただきます。
店舗は立地条件や広さによって査定条件が変わってきますが、
当社ではどのような店舗でも適正価格で売却ができるよう心がけています。

東急リバブルが店舗の売却に強い3つの理由

  1. 3ヶ月以内の売却を
    目指します

    当社では売主様の「早期の売却」を実現するため、積極的に販売促進活動を行います。

  2. 全国に広がる
    リバブルネットワーク

    全国のリバブルネットワークを活かして買主様をお探しいたします。

  3. 初めてのお客様にも安心
    してお取引いただけます

    不動産の売却が初めてのお客様にはわかりづらく複雑に思われがちです。当社ではどなたにもわかりやすい説明を心がけております。

店舗売却のよくあるご質問

営業中でも売却を進められるの?

はい、売却を検討されているご所有の店舗が営業中であっても売却をうけたまわることはできます。
実際に、営業中から売却活動をスタートさせていただくお客様も多くいらっしゃいます。

次の店舗探しもお願いできますか?

もちろん、当初は売却のご依頼であっても、店舗ご購入のお手伝いまでトータルでサポートさせていただきます。
両方を当社にお任せいただければ、売却・購入のスケジュールをうまくコントロールすることができますので、お客様がストレスを感じることなく進めていくことができます。

早く現金化したいのだけれど

次の購入店舗がお決まりの場合、その頭金や税金、諸経費などの支払いのために現金がとにかく早くほしいという売主様も多いと思います。
販売価格や売却条件に関して事前にしっかりとご相談させていただき、計画的な売却活動を行わせていただきます。

営業に差し障るので周りに知られたくないのですが。

様々な事情により、店舗の移転や売却を周りに知られたくないというご相談をよくお受けします。
こういったご希望でのお客様については、販売活動おいては情報を公にしないで、当社に登録されているお客様への直接のご紹介など細心の注意をはかります。

店舗の売却で失敗しないために

今の店舗を売却して違う条件の場所で店舗を購入したいといったお客様の場合、売却と購入のタイミングを無駄なく合わせていくというのもポイントとなってきます。

当社では、タイミングが合わないことによって、お客様がお困りにならないよう今までの売却実績を活用しながら全力でサポートさせていただきます。また、本サイトでも売主様に有効な情報を発信させていただきますのでどうぞご活用ください。

【事業用不動産のことは、ソリューション事業本部にお任せください】
blue allow店舗売却のご相談はこちら