首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

査定について知りたい

マンション査定と相場の関係性

マンション購入時は、多くのお客様が頭金を用意する他に住宅ローンを組むことになります。そうやって手に入れたマンションもライフスタイルの変化や環境の変化によって、売却をすることになるかもしれません。そういった場合まず気になるのが“自分のマンションは一体どのくらいの価格で売却できるのだろう?”ということ。売却後の住まいや暮らしのことを考えても、そこは大きな検討課題となってきます。

マンションはたとえ同じマンション内で同じ間取りであっても売却する価格は全く同じとはなりません。売却するタイミング、部屋の方位、室内の状態によって売却価格は変わってきます。つまり、不動産とはそれぞれが唯一無二のものであって、売却の際のマンション査定も様々な条件を鑑みて行われ、査定価格が決まることになります。

マンションの適正価格とは?

ただ、そういった物件の個別性だけをみてマンションを査定し査定価格が決まってくるというわけではありません。

まだ築年数が浅いから、部屋の状態がきれいに保たれているからなど物件のよい状態だけをみて、ご自分の希望価格に近いものを売り出し価格としても、それが適正価格にはならないことが多くあります。

近隣で同じような条件のマンションはどのような金額で売り出され、実際はどのような金額で売却に至ったのかといった周辺の相場というものは重要な目安となってきます。マンションをご売却する際は、周辺相場とのバランスも考える必要があるわけです。

相場情報も加味して査定価格を算出します

マンション査定は、権利や法令上に問題がないか・マンションの概要・マンションの周辺環境・管理状況などに加え周辺の相場を加味されて行われます。これらは、インターネットなどでも一部調べることができますが、全て正しい情報かはわかりませんので、やはり売却を考えた際には不動産会社で確認することをおすすめします。

特に相場に関しては、直近の販売事例なども考慮する必要があります。不動産会社にはインターネット上だけでは測ることができないリアルな販売実績の情報があるため、より適正な価格設定が期待でき、スムーズな売却に繋がることになるからです。

東急リバブルでは、売主様が安心、納得いく形での査定結果のご提示、また媒介契約を締結させていただいた際には販売活動から引渡しまでをトータルでサポートさせていただきます。すぐには売却を考えていない、という方でもお気軽にご相談ください。所有されているマンション査定や近隣の相場情報の提供なども無料で行わせていただきます。

マンション査定の前に、売出相場検索でチェックしてみる

査定について知りたい

売却について知りたい

お客様の声
CONTACT

お気軽に
ご相談ください

山口 智充さん

マンション、土地、一戸建の居住用不動産のほか、投資用不動産や、事業用不動産もお任せください。
また、権利関係の難しい借地権や底地権などの不動産についてもお気軽にご相談ください。