査定について知りたい

マンションの査定について

マンション売却の理由でよく聞かれるのが、家族が増えて手狭になったということです。

結婚して賃貸は家賃がもったいないという理由から、まずは50〜60㎡のマンションを購入するご夫婦も多いですが、子供が2人となった場合70㎡位は欲しくなり、部屋数もそれなりに必要と考えるお客様が多いようです。

また、最近のマンションはバリアフリーが当たり前ですが、少し前に建設されたマンションになるとまだバリアフリー化されておらず、高齢のご夫婦がバリアフリーと最新設備の揃った駅前のマンションに移り住むというお考えから、マンションの売却を検討するという事例も増えております。

査定は情報が重要

そこでまず気になるのが、自分のマンションはどのくらいで売れるのだろう?ということだと思います。その目安としてインターネットで売り出し中の近隣のマンションの販売価格を確認したり、査定シミュレーションを利用するのが最も手軽に相場や査定結果がわかる方法となります。

blue allow東急リバブルのマンション検索でチェックする

無料査定をご活用ください

自分である程度下調べをしたら不動産会社に相談してみましょう。

不動産会社での査定は、
①法務局や役所などで所有権や地目など権利や法令上に問題がないか
②専有面積、総戸数、地上階数(所在階)、築年数、間取りやお部屋の状態などのマンションの概要
③近隣で売り出されているマンションの販売価格や実際の取引価格
④マンションの最寄り駅、近隣の商業施設や公共施設、地域性などの周辺環境⑤管理形態や修繕積立金、管理費、建物の維持修繕の実施状況などのマンションの管理状況
など、売却されるマンションをあらゆる面から調査していきます。

査定の際はお部屋の状態も確認することになりますが、汚れによるクリーニング、傷や劣化による補修やリフォームは必要ないかなど様々な面から査定することになります。不動産会社での査定は、実績やデータを基に様々な点から査定をいたします。そのため、査定シミュレーションに比べ、より的確な査定価格となります。東急リバブルでももちろん、経験豊富な営業担当が対応させていただきます。ご所有されているマンションの売却をまだ検討中という方でも、是非お気軽にご相談ください。

査定について知りたい

売却について知りたい

無料査定
その他のご相談
page top