査定について知りたい

一戸建て査定と相場

住み慣れた一戸建てを売却することになった時、まずはどうして売却するのか?という目的を明確にすること、また売却後はどのような住居に買換えたいのかなどを考えていくことが必要になってきます。一方、実際売却することを考えたときに一番気になるところは“自分の住宅はいくらで売却できるのだろう?”ということ。その価格によっても、買換えの条件も変わってくる可能性もありますので、もっとも重要なポイントともいえます。

一戸建て査定と相場_イメージ

インターネットから得られる情報とは?

一戸建てを売却するときには、まず近隣の相場を知っておく必要があります。すぐにだいたいの相場を知りたいということであれば、不動産の各種サイトで販売中の物件の相場を確認することができますので、それが一つの目安となるでしょう。

最寄りの駅、駅からの距離、間取り、築年数などご所有の一戸建てと同等の条件で絞り込むと検索結果が表示されます。そこで、販売中の物件価格を確認することで、現在の相場感を把握することができます。

ただし、これらはあくまでも目安ということをお忘れなく。東急リバブルでも周辺売出相場検索(一戸建て用)で、お近くの販売中物件を調べられます。

売りたい価格と売れる価格の差を知ること

こうして、売主様自身でだいたいの相場を調べたら、不動産会社に、ご所有されている一戸建ての査定を行ってもらうことをおすすめします。

一戸建ての査定は、権利や法令上に問題がないか・築年や間取りなどの一戸建てそのものの概要・駅までの距離や商業施設などの周辺環境・周辺の相場などが加味されて行われます。これらを総合的に判断して、査定価格が決まってきますが、ご自分で調べた相場感やご希望する価格と異なるケースもあります。その理由としては、不動産会社の査定は、実際の成約実績や最新の市場、購入希望者の数などあらゆる面を加味して査定額を算出しているからです。

最終的には一戸建てを売却するということが目的となりますから、いかにスムーズに売却に至るかという点を考えた場合、“このくらいで売れたらいいな”ではなく“この価格なら売れる”という視点にたった査定結果と捉えることも必要です。

ただし、事前に調べた相場感と実際の査定価格について疑問点がある場合はきちんと質問して納得するようにしましょう。

東急リバブルでは、経験と知識を活かして売主様の大切な資産をスムーズに売却するお手伝いをさせていただきます。是非お気軽にご相談ください。

売りたい価格と売れる価格_イメージ

査定について知りたい

売却について知りたい

無料査定
その他のご相談
page top