査定について知りたい

不動産売却の際の不動産会社のサポートについて

“相続した土地を売却したい”、“贈与で受け取った不動産を売却したい”など、所有している不動産を売却する時に依頼した不動産会社ではどんなことをしてくれるのでしょうか。不動産の個人売買をする際に受けられる不動産会社のサポートと売却の流れを理解しながら臨むと、スムーズに進めることができるでしょう。

査定や販売活動などサポート内容は様々

不動産売却となるとやはり気になるのは売却価格のことだと思います。まずは相場を調べることになりますが、インターネットで物件検索をしたり、査定シミュレーションを使ったりするのが最も手軽な方法といえます。

こうして予備知識を得たところで、今度は実際に不動産会社に相談し、査定をしてもらいます。不動産会社の営業担当者は日々動いている物件情報を間近で感じながら、経験と成約実績といった生の情報を豊富に持っています。これはインターネット上では決して得られない情報です。ですから、不動産の広さや立地条件、統計ではじきだされる相場情報などに加え、どんな不動産に需要があるのか、最近の販売事例はどんなものがあったのかなどを加味した上で査定を行うことになります。これによってより適正な査定結果が得られるということにもつながってきます。

売却することを決めたら不動産会社と媒介契約を締結し、自分の予備知識を踏まえ、納得のいく売出し価格を決めていきましょう。売出し価格が決まったら、不動産会社は売主様の不動産売却のために様々な販売活動を展開することになります。最近の主な手法はインターネットでの広告ですが、チラシなどの紙媒体も利用するなどサポートをしていくことになります。

契約の締結まで徹底フォロー

こうして、はれて買主様が見つかり、相互の条件が合致したら売買契約の締結です。宅地建物取引主任者の資格をもつ営業担当者が、売却する不動産についての詳細から価格までを説明していきます。この時に疑問があった場合は必ず質問をし、間違いや相違があった場合には正すようにしてください。売買契約書に署名・捺印をしたら、それで契約成立となりますので、成立する前にうやむやなことは無くしておきましょう。このあと、各種手続きや残金、仲介手数料の支払いなどを経て引渡しという流れになります。

売主様が用意するもの、各種手続きをするための書類、書類で確認するポイントなどわからないことは不動産会社に相談して納得した上で売却するようにしましょう。東急リバブルでは全力で不動産売却のサポートをさせていただきますので、是非お気軽にご相談ください。

不動産売却後のサポートもお任せください。「リバブルあんしん仲介保証」で、建物の補修費用を東急リバブルで負担します(※)。
※ 媒介条件や対象エリアなどの適用条件がございます

査定について知りたい

売却について知りたい

無料査定
その他のご相談
page top