LIVABLE タイムズ 企業不動産の「今」を読み解く。
東急リバブルによる情報メディアサイト。

不動産ビジネスにおける
信頼のパートナー
投資用・事業用不動産なら
東急リバブルへ

不動産の収益力高める注目の手法

「コンバージョン」で
用途を変えて
建物再生

複数不動産の早期売却に
「買取」という選択肢をプラス

日経ビジネスイノベーションフォーラム
変化に挑む
企業不動産の活用
~企業価値を高めるこれからのCRE戦略とは~

企業価値を高める
「不動産戦略」とは?
「日本の不動産市場のトレンド」を追う!

連載「ファシリティージャパン」では、企業の経済活動をめぐる不動産活用の最新動向を取り上げていきます。物流、ホテルといった不動産分野の最新動向や新しい不動産ビジネスの動き、注目の施設開発など、ビジネスを展開するうえで役立つ「日本の不動産市場のトレンド」を解説します。

※ファシリティージャパンは日経ビジネスオンライン Special及び日経ビジネスに掲載した広告からの転載です。

大量供給に揺れる東京オフィス市場 足元は好調ながら2019年に潮目 事業承継、シェア拡大、新事業進出… 過去最高の活況を見せるM&A市場 不動産保有コストを下げるチャンス 自治体の9割以上で
固定資産税の税額修正が発生
インバウンドを追い風にホテル建設ラッシュ 施設運営に差別化戦略が必要な時期に 物流施設の主役は「大型」「高機能」 人手不足に向けた新たな取り組みも

不動産ビジネスにおける
信頼のパートナーとして

企業における不動産戦略は、単に保有するだけでなく不動産の価値の最大化を図ることが求められている。「不動産戦略のBEST Partner」では、一筋縄ではいかない投資・事業用不動産の購入や売却などに対して、東急リバブルが取り組んできた事例や、提供するサービスを通して、その実力に迫っていく。

※不動産戦略のBEST Partnerは週刊東洋経済に掲載した広告からの転載です。

東急リバブル
ソリューション事業本部が考える
世の中のニーズに応えるための不動産戦略

全国のオフィスビルやレジデンスのほか、ホテルや物流施設など、企業の不動産戦略には高い専門性が必要とされる。「世の中のニーズに応えよう。ニーズから事業を組み立てよう」の理念の元にスタートした東急リバブルソリューション事業本部が考える、今、企業に求められている不動産戦略とは何か? 各地で行われたセミナーの様子を伝えていく。