首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

初心者でもわかる不動産売却

不動産売却の手順を詳しく教えてほしい

売主様が所有されている不動産を売却することが決まったら、最初の手順として国土交通省が定めた標準媒介契約約款に基づき、売出し価格・売却活動期間などを記載した媒介契約を売主様と当社との間で締結していただきます。また、売主様がご存知の売却される不動産の状況や買主様に引渡す設備の状態等について「物件状況等報告書」と「設備表」にご記入いただきます。なお、売主様ご本人様であることを確認するため、権利証または登記識別情報通知書の確認をさせていただき、本人確認の手続きを取らせていただきます。

初心者困りごと_イメージ

必要書類は早めの準備を

不動産売却時には他にも関係書類として、管理規約・マンションの維持費等の書類・パンフレット・付帯設備の保証書・取扱い説明書等があります。引渡し時に売主様は買主様にこれらを渡すことになりますので、不動産を売却することを決めたら必要書類は早めにご用意していただき不足しているものはないかなど予め確認しておくとよいでしょう。

媒介契約の手続きに、ご所有者様が関われない場合は、代理人の方がかわりに手続きをすることもできます。ただし、委任状やその他の書類も必要となってきますので、詳しくは営業担当者へお尋ねください。

こうして媒介契約を締結したら、インターネットやチラシを利用した販売活動がスタートし、購入希望者の物件見学等を経て買主様が決定。宅地建物取引士による重要事項説明、売買契約締結と進んでいきます。

東急リバブルがサポートいたします

以降の手順といたしましては、司法書士に関係書類を渡し、登録申請を依頼します。登記書類に不備があった場合、期日までに所有権移転登記ができない可能性もありますので、内容の確認は自分自身もしっかり行いましょう。そして買主様から残代金を受け取ったら、売主様は領収書を発行し買主様へ渡します。

続いて行う手続きは固定資産税や都市計画税等の清算です。固定資産税などは、売主様、買主様それぞれが日割りで負担することになりますので清算した金額を売主様は買主様より受け取ります。

最後に買主様に鍵を渡し、「売買物件引渡完了確認証」にご署名・ご捺印いただきます。そして仲介手数料(残額)などの諸費用を支払い、不動産売却の手続きは終了となります。

スケジュール管理からすべての手順に関しては、東急リバブルが売主様の不動産売却の実現のためにしっかりとサポートさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

blue allow不動産売却の手引き

初心者困りごと_イメージ

 

 

不動産売却の初心者必見!よくあるお困りごと一覧

お客様の声
CONTACT

お気軽に
ご相談ください

山口 智充さん

マンション、土地、一戸建の居住用不動産のほか、投資用不動産や、事業用不動産もお任せください。
また、権利関係の難しい借地権や底地権などの不動産についてもお気軽にご相談ください。