首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

初心者でもわかる不動産売却

空き家の売却もサポートしてもらえるの?

相続した実家が空き家としてそのまま残っていてどうしたらよいか悩んでいるというお話をよく聞くことがあります。空き家にしておいた場合、固定資産税などは発生し続けるものの建物の老朽化が進み、所有されていても不動産としての価値に疑問を感じ、いざ売却となっても買い手が付かないのでは?という不安から、何もできずに困っているお客様も多いのではないでしょうか?

当社で実施した空き家に関する調査でも「プロの目による建物診断」「売却した場合の価格と期限の保証」「リフォーム方法や費用の提案」「賃貸がよいか、売却がよいかの診断」などの所有者ニーズがありました。

空き家相談とはイメージ

東急リバブルの「空き家」相談とは?

こんなお悩みに対して何かお手伝いができないか?という観点から東急リバブルでは、「売る」「貸す」「管理する」の3つの側面から診断する、「リバブル『空き家』相談」というサービスを展開し、サポートさせていただいております。これは所有されている空き家を売却・賃貸・管理といった観点から診断、提案させていただくというものです。

空き家相談の第一歩はまずは診断からです。売却に関しては、売却金額から売却費用を差し引いて手取金額を試算します。売却費用とは売買契約時の印紙代、当社規定の仲介手数料、登記関係費用などを指します。合わせて、建物の解体またはリフォーム費用の見積もりを行います。また、諸条件を満たす方には無料で建物耐震診断も行っております。

賃貸の側面からの診断としては、賃料(普通賃貸借/定期賃貸借)から経費を差し引いて収支を試算します。経費はリフォーム費用、当社規定の仲介手数料、管理委託費、固定資産税、火災保険料などとなります。合わせて賃貸用リフォームの見積もりを行います。管理面からは、維持管理費用として管理委託費、固定資産税、火災保険料などを試算していきます。診断結果については、「空き家」診断報告書を作成いたします。

東急リバブルにお任せください

これらの診断をもとに、営業担当者がお客様に最適と思われるご提案・サポートをさせていただきます。

これまで多くの空き家の取り扱い実績ございますので、ご安心して東急リバブルにお任せください。売主様がご納得していただけるご提案をするなど、しっかりとサポートさせていただきます。

<関連記事>一戸建て査定:家の売却と相場

東急リバブルにお任せ下さいイメージ

 

 

不動産売却の初心者必見!よくあるお困りごと一覧

お客様の声
CONTACT

お気軽に
ご相談ください

山口 智充さん

マンション、土地、一戸建の居住用不動産のほか、投資用不動産や、事業用不動産もお任せください。
また、権利関係の難しい借地権や底地権などの不動産についてもお気軽にご相談ください。