Myリバブル

首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

他人の土地に設置されている水道メーターの移設工事費用の負担について相談させてください。

Q.ご相談内容

平成21年に不動産を仲介せず個人売買で中古の家を購入しました。(登記等で司法書士は入って頂いています)。
購入した家の前に農道があり、その農道の向かい側に古い工場があり、私が購入した家と同じ土地の持ち主が売りにだし、どなたかが購入されたようです。
しかし今回、向かい側の工場を購入された方が水道をひこうとしたときに、工場の敷地内に我が家の水道メーターが設置されており、同じ敷地内に水道メーターは2つ設置できないとのことで、我が家の水道メーターを、我が家の敷地内につけ直して欲しいという話になりました。
市道の一部と農道25メートルほどを掘りおこし数百万かかる工事になるそうです。
家を購入後に我が家の水道メーターが向かい側の工場の敷地内に設置されていることを知りました。購入時には全く説明もなく知らなかったことですが、10年たった今、突然こんな問題が発生して困っています。工事はしないと仕方ないでしょうが、費用も全額私が払わなくてはいけないのでしょうか?市役所にも相談しましたが、民事の問題なので担当外とのことでした。

A.東急リバブルからの回答

取引から10年が経過しているとのことで、取引当時の売主に瑕疵担保責任といった法的な責任を問うことは、時効によりできません(瑕疵担保責任は民法上10年以内に請求しなければ時効により消滅してしまいます)。
ただ、隣地の売主は、本来であれば、土地内にある水道メーターが質問者様の敷地からのものであるということは今回の隣地買主に説明をしなければなりません。
法的にいうと、質問者様の所有物である水道メーターが隣地に出てしまっている状態なのでそれを戻すのは、所有者である質問者様が負わざるを得ないということになりますが、隣地の売主も、法的にいえば、土地の瑕疵担保責任を負う可能性があります。
ついては、隣地買主には、質問者様だけではなく、売主に対しても費用負担を求めるように、交渉をされてみてはいかがでしょうか。また、法的に費用負担義務はないとしても、質問者様が購入した当時の売主の連絡先が分かるのであれば事情を説明して費用負担を求めることもなさってみるべきだと思います。
加えて、工事代金についても、もう少し安くやれる業者がないかどうかについても、検討されたほうがよろしいと思います。

ご相談への回答について

「不動産なんでもネット相談室」は、実際にお客様より相談いただいた内容に、東急リバブルが中立的な視点で回答した内容を記載しております。不動産に関してご不明点がありましたらご参考ください。