Myリバブル

首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

不動産売却の流れ / STEP8 引渡し

1

引渡し後の各種手続き

不動産売買の翌年に必要となる可能性が
ある確定申告や、当社ユーザー様限定の
アフターサービスについてご紹介します。

引渡し後の各種手続き

お引渡し後の手続きや、アフターサービス
についてご案内します。

chapter 1確定申告の時期・方法

居住用の3, 000万円特別控除や、10年超所有の軽減税率など、税制上の様々な特例を受けるためには、売却した年の翌年にご自身で確定申告を行う必要があります。東急リバブルでは当社が契約する税理士と連携した「税務相談会」などの開催を通して、お客様の税金に関するお悩みにお応えし、手続きをバックアップします。

譲渡益が出た場合 譲渡損が出た場合
主な特例

●居住用の3,000万円特別控除

●10年超所有の軽減税率

●特定居住用財産の買換え特例

●相続空き家の3,000万円特別控除

●土地等の平成21・22年取得の1,000万円特別控除

●居住用財産の買換え等の場合の譲渡損失の
損益通算および繰越控除

●特定居住用財産の譲渡損失の損益通算および
繰越控除

申告時期 不動産売却の翌年2月16日~3月15日
申告先 税務署(※住民票登録の住所を管轄する税務署)
申告方法

①直接税務署の受付に持参

②郵便などにより送付

③e-Tax(電子申告・納税システム)を利用

④税務署の時間外収受箱への投函

■税金に関するサポート

税務相談会(無料)

決められた時間枠の中で、当社契約の税理士が不動産に関する税務について
マンツーマンで詳しくお答えいたします。

※事前に予約が必要になります。

開催日・開催場所について詳しくはこちら

東急リバブルできること

アフターサービスのご紹介

東急リバブルでは、ユーザー様限定のアフターサービスをご用意。
お引越しや家具・インテリアの割引など特別価格でご提供しております。

■ご提供サービス

  • インテリア
    コーディネートの相談
  • 家具・インテリアの
    割引
  • 提携リフォーム
    会社のご紹介
  • ハウス
    クリーニング
  • 除菌・消臭
  • 鍵の交換
    新規取付け
  • 整理収納
  • 紹介&再契約&
    家族割引制度など

※提供のサービスはエリアによって異なります。