Myリバブル

首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

不動産購入の流れ(中古マンション・一戸建て(新築含む)・土地) /STEP4 購入の申込み

再度、資金計画のご相談・確認をします。じっくりご検討の上、ご購入希望の物件が決まりましたら「不動産購入申込書」にご記入いただきます。必要
な場合、ご契約条件の調整や住宅ローンの事前審査を依頼できます。

1

購入の申込みおよび
付帯手続き

気に入った不動産が見つかったら、購入の申込みをしましょう。
ご契約までにお客様の不安が解消されるよう、営業担当者がお手伝いします。

購入動機・希望条件

ご購入の申込方法について
ご案内します。

chapter 1購入条件

購入価格 売出価格を前提に買主様の資金計画に基づいた希望価格を記入します。
融資の利用予定 融資利用の有無と予定金額を記入します。
支払条件

手付金

売買契約締結時に支払います。売買価格の5~10%程度が目安です。

内金

手付金の金額やお引渡しまでの期間によって設定される場合があります。

残代金

売買価格-(手付金+内金)です。

スケジュール

契約日

一般的にお申込日の3日後以降1週間以内に設定されます。

決済日

残代金の支払い、所有権を売主様から買主様に移転する期日です。
一般的に、法務局・金融機関が稼動している平日の午前中に設定されます。

引渡し日

原則、決済日と同日に設定されますが、売主様がお買換えの場合などは1週間程度の引渡し猶予期間を設ける場合があります。

その他の条件 ●土地の実測清算の有無およびその単価を記載します。その他にも付随する条件がある場合に記載します。
●国交省の定める「建物状況調査」の希望の有無を確認し、ご希望される場合は検査会社をご紹介します。

chapter 2資金計画の再提案

購入不動産に合わせた資金計画を再度ご提案します。不動産の特徴によって住宅ローンの種類や諸費用が変わります。
注)購入不動産の面積・築年数などによって、税制上の優遇措置・住宅ローン控除などが、受けられない場合があります。

chapter 3媒介契約の締結

当社に仲介のご依頼をいただく旨の契約です。
こちらでサンプルをご確認ください。

一般媒介契約書サンプル

chapter 4住宅ローン事前審査

chapter 5リフォーム

中古住宅を購入する場合、その住宅に合わせたリフォーム工事が必要になります。買主様のご要望に沿ったリフォームプランとお見積もりを作成し、資金計画に反映させます。
※リフォーム内容が固まっていない場合、概算金額で資金計画を作成します。

東急リバブルできること

ご利用いただけるサービス
※ご利用にあたっては諸条件があります。

契約条件の調整

購入申込書に記載した内容をもとに、
契約条件を調整します。

売主様に
全ての条件をご了承いただいた場合

条件通り売買契約を締結していただきます。

売主様から
何らかの条件が提示された場合

ただちに売主様のご条件をお伝えします。
再度ご検討いただき、売主様に回答をお戻しします。

※売主様が承諾されなかった場合、購入できない可能性があります。※購入申込書の有効期限は、申込みから原則2週間です。