Myリバブル

首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

自宅がおとり広告に使われている疑いがあります。どのように対処するとよいですか?

Q.ご相談内容

8月に居住マンションのお隣の部屋が引っ越しをされて、地元の不動産屋で売りに出されています。
その広告を見てみると、私が住んでいる部屋の「最上階角部屋」という特徴で売りに出されており、お隣とは間取りが逆であるはずなのに、私の部屋の間取りで広告が出ています。
その不動産屋のネットの口コミを見ても怪しかったので、試しにペットや楽器演奏は可能かどうかメールで聞くと、返信が来ず、再度私からメールを送ると直接来店してくださいの一点張りでした。(実際はどちらも不可)

そして実際にその不動産屋から仲介?している別の不動産屋に聞いてみると、その仲介の不動産屋が嘘をついているのか、大元の不動産屋が嘘の情報を伝えているのか分かりませんが、楽器OK、ペットも2匹までなら可能と管理組合にも聞いていると言われました。
実際に住んでいる者として、自分の家がネット広告やレインズなどに載っているのは気持ちが悪く、不動産屋のネットの口コミを見ると否定的な意見や怖い体験談が載っており、直接言う気力がありません。

お隣の物件には2組物件見学に来ている上に、その不動産屋さんが合鍵をしまっているドアを脚で蹴ってこじ開けて中の掃除に来ているのも見ているので、私の部屋がおとり物件に使われているのだと思っています。

長くなりましたが、この不動産屋に会社名が載るなどの社会的制裁を与えるにはどのようにすればよろしいでしょうか。 
私に近い体験談をネットで見ると、そのような行為は「登記簿で確認済みであるはずなのに、売却物件ではないのに勝手に売却物件と偽って掲載している場合ですが、これはかなり悪質です。ただ不動産業者として登録を取り消されてしまうほどの大事件になってしまいます。」
とあるのですが本当かどうか分かりません。

A.東急リバブルからの回答

ご相談のような宅建業者に関するトラブルについては、各行政に宅建業者相談窓口がございます。当該所轄官庁の判断で、悪質であると判断された場合には、行政処分が行われることになります。

お住まいの都道府県の相談窓口にぜひご相談ください。その際、実際に出ている間取の図面などの資料も忘れずにご持参ください。

ご相談への回答について

「不動産なんでもネット相談室」は、実際にお客様より相談いただいた内容に、東急リバブルが中立的な視点で回答した内容を記載しております。不動産に関してご不明点がありましたらご参考ください。