首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

  1. 転勤の間だけ自宅を貸したいが、どんな方法がありますか?
    一定の期間のみ賃貸する「定期借家契約」があります。
    契約期間は自由に定めることができ、借主様は期間満了をもって退去をしなければなりません。ただし、契約期間中は貸主様からの中途解約ができない、期間が限定されると借り手がつきにくい場合がある、などのデメリットもあります。
  2. マンションの管理費や修繕積立金を、借主様に負担してもらうことは可能ですか?
    分譲マンションの管理費は、居住者が日常的に使用する共用部分の管理などの費用のため、その金額を明示した上で、借主様に負担していただくことは可能です。
    修繕積立金は建物全体にかかわる修繕費および建物の資産価値、機能的価値の維持という貸主様に有益な費用のため借主様に負担いただくことはできません。管理費に修繕積立金が含まれている場合でも修繕積立金について、借主様に負担いただくことはできません。
  3. 滞納家賃を保証してくれる会社を利用できますか?
    管理プラン「東急不動産ホールディングスグループの賃貸管理サービス」、「One-Upシステム」をお選びいただいた場合は、業務提携している保証会社をご利用いただけます。 万一、滞納があった場合の金銭的なリスク回避や、連帯保証人を頼むのが難しい借主様との契約締結が可能となります。
    ※借主様が保証会社を利用しない場合は除く。

「貸したいオーナー様」のご相談・お問い合わせは
東急リバブルで!

賃貸のご相談は各店舗でも承ります。

店舗一覧