首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

旧耐震基準の中古住宅は瑕疵保険の加入が出来ないと言われました。他に適応できる保険はありますか?

Q.ご相談内容

1980年の中古住宅の購入を検討しております。
当初売主様負担でホームインスペクション、瑕疵保険、補修をおこなうとのことでしたが、不動産屋さんに買付証明をだし値段の交渉をしたら、買主希望の希望額での購入ならば、ホームインスペクション 、瑕疵保険、補修費を買主が持つようにいわれました。
それならばとホームインスペクション業者様にホームインスペクションのおねがいと、瑕疵保険のプランで申請したところ「旧耐震基準の中古住宅は瑕疵保険の加入ができない」といわれました。
旧耐震基準の家に適応できる保険などはありますか?
旧耐震基準だと火災保険などの値段も高いとのことでどうしたらいいかわからなくなりました。

A.東急リバブルからの回答

確かに原則として瑕疵保険への加入ができるのは、新耐震基準の中古物件とされております。 ただ、耐震基準を満たし、耐震基準適合証等の提出を保険会社に行うことで、保険加入が可能になる場合もあります。詳細については、各保険会社に直接お問い合わせください。

ご相談への回答について

「不動産なんでもネット相談室」は、実際にお客様より相談いただいた内容に、東急リバブルが中立的な視点で回答した内容を記載しております。不動産に関してご不明点がありましたらご参考ください。

東急リバブルの「不動産なんでもネット相談室」は、どなたでも(個人・法人・宅建業者問いません)無料でご利用いただける不動産相談窓口です。お気軽にご相談ください。

東急リバブルへのご相談はこちら
(不動産なんでも相談室TOPへ戻る)