首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

現金が無くても
相続税の立替が可能

相続税立替払サービス

現金一括納付するには
不動産を売却しなければ……
でも売り急ぐと価格が……

不動産売却が必要な相続に、
納税資金をサポート。
相続税納税額や相続税申告費用を
当社が最大1億円まで立替払いし、
不動産の売却時に売却代金で立替金を
ご返金いただくサービスです。

こんな方にお勧めです

  • 相続税納付期限までに、納税額の準備が間に合わない方、
    且つ、不動産を売却して資金調達をお考えの方

サービスの特徴

  • 納付期限を守ることが出来ます。
  • 販売期間を確保することが出来ます。
  • 費用負担なく本サービスの利用が出来ます。

(税理士法人レガシィによる申告は有料です)

分割協議成立や相続税納付額の確定が遅れた場合

不動産を売却して納税資金を用意する場合に、十分な販売期間を取ることが出来ません。

相続開始から相続税申告納付期限までは10ヶ月。分割協議が成立し、納付額が確定するまで8ヶ月かかったとすると、販売期間はたったの2ヶ月しかありません。
相続開始から相続税申告納付期限までは10ヶ月。分割協議が成立し、納付額が確定するまで8ヶ月かかったとすると、販売期間はたったの2ヶ月しかありません。

相続税立替払サービスを利用した場合

販売期間を十分にとることが出来ます。より条件よいお客様を探す期間が確保できます。

分割協議が成立し、納付額が確定するまで8ヶ月かかったとしても、相続税申告納付期限までに相続税を支払った後、立替期限までまだ6ヶ月の販売期間を確保することができます。
分割協議が成立し、納付額が確定するまで8ヶ月かかったとしても、相続税申告納付期限までに相続税を支払った後、立替期限までまだ6ヶ月の販売期間を確保することができます。

サービスの適用要件

対象者 当社の「リバブル売却保証」
をご利用の方

※税理士法人レガシィによる申告(有料)が必要となります。

※「リバブル売却保証」:売却不動産が一定期間内に売却契約締結に至らなかった場合、あらかじめ売主様との間で合意した金額(保証額)で当社が購入させていただく制度です。居住用不動産のみならず、投資用の区分所有マンション(ワンルームマンションなど)にもご利用いただけます。(当社審査後)

資金使途 相続税納税額および
納税等に必要な費用

※税理士法人レガシィが算出し、申告する納税額などが対象となります。

限度額 最大1億円

※「リバブル売却保証」の保証額が上限(売却不動産に抵当権の登記がある場合は残債額、根抵当権の登記がある場合は極度額を保証額から控除した金額が上限)

立替払期間 最長1年間

特記事項 抵当権設定仮登記
(立替期間61 日以上の場合)が必要
(抵当権設定仮登記費用は当社負担)

※その他、当社利用基準を満たしていることが条件になります。

サービスの流れ

プロの『相続✕不動産』診断→売却相談→専属専任・専任 媒介契約締結→売却保証・立替払サービス手続き/税理士法人レガシィによる申告準備→相続税申告・納付=立替払い→売却契約締結→売却代金受領・立替払い終了

東急リバブルの無料診断で
相続準備。
まずはお問い合わせください。

ご相談・診断はこちらから

ご相談
いただいた方へ
相続税対策のヒントが
お手元でも読める!
よくわかる「サービスブック」
プレゼント中!
写真:サービスブック

お電話によるお問い合わせ

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
札幌市・仙台市・名古屋市・福岡市

フリーコール0800-919-1109

東急リバブル(株)相続サービス専任担当

関西(大阪府・京都府・兵庫県・
奈良県・和歌山県・滋賀県)

フリーコール0800-888-3109

東急リバブル(株)関西支社

ご相談・診断