資産コンサルティングに
関するご相談

問い合わせ

ご相談事例

ご相談事例TOP

資産運用 (資産ポートフォリオ組み替え・資産の分散化)

  1. 個人資産家のケース

    Case_1

    • #資産運用
    • #不動産投資
    • #資産分散

    初めてのアパート投資で
    資産ポートフォリオの組み替えを実現

    ご相談内容

    不動産投資を通して資産分散を
    検討したいというご相談でした。

    課題

    ①特定の金融資産に偏った
    ポートフォリオリスクを見直したい。
    ②不動産投資に興味はあるが、
    初めてなのでよく分からない。

    資産の多くを特定の有価証券で保有しているお客様から、ポートフォリオの見直しの相談をいただきました。不動産オーナーへの憧れと興味はあるものの何から検討を始めればよいか分からないため、不安を抱えていました。

    当社からのご提案

    解決

    希望の購入条件から
    組み替えの割合を明確化し、
    初めてのアパート経営を実現

    物件の紹介時はリスク説明を中心に行い、希望エリアや投資利回り、自己資金などの購入条件を明確にしていきました。保有時のキャッシュフローについても、売却時の出口戦略と共に提案することで、ひとつずつ不安を解消していきました。
    また、資金計画についても、弊社取引金融機関のうち、最も良い条件(金利、融資期間、自己資金比率)を、物件と合わせて提案することで、初めての不動産投資の決断をされ、特定の有価証券に偏っていた資産を不動産に分散することができました。

    Before

    特定の有価証券の比率が高い

    After

    不動産投資で有価証券比率を見直し

  2. Case_2

    • #資産運用
    • #相続

    自宅の建替えによる生活スタイルの改善と
    収益化を一挙に実現

    ご相談内容

    代々引き継いできた土地に住み続けてきたが、
    庭の手入れも大変になり、
    段差の多い昔からの戸建ても不便で、
    必要以上に広い。
    今後どのようにしていったらいいのだろうか
    というご相談でした。

    課題

    高齢化にともない、今のライフスタイルを
    変える必要があるが、
    どのように考えたらいいか分からない。

    老齢になり、広大な土地の自宅で生活していくことが不便、不自由だと思っていたところ、不動産会社等の相談先からは売却して、バリアフリーで利便性の高いマンションに買い換えをした方がいいと言われているが、本当に手放す選択肢しかないのか悩まれていました。

    当社からのご提案

    解決

    自宅の建替え+土地活用による収益化

    ①自宅の建替え(バリアフリーな平屋戸建て)
    ②余った土地を収益化(最適用途のご提案)
    ③資金調達先のアレンジ
    ④相続についてもアドバイス

    上記①~④のすべてを弊社にて提案しました。

    Before

    多くの不動産
    少しの現金という状況

    After

    有効活用により
    収益不動産の比率を増加

  3. Case_3

    • #資産運用
    • #相続

    法人から個人への資産移転と
    不安のない相続の実現

    ご相談内容

    法人を活用して不動産投資を行い
    法人資産を拡大してきたが、
    相続を考え始める年ごろとなり、
    今後の対策について悩まれていました。

    課題

    相続が発生した時に、
    不動産投資事業を行う法人を
    承継する相続人がいない。

    家族が、相続後に法人運営、不動産賃貸業を続けていくことに不安を感じてられており、資産が減少しても、法人資産を個人に移転したほうが良いのではないかと悩まれていました。

    当社からのご提案

    解決

    資産管理会社を清算し、
    シンプルな相続を実施

    下記を提案し、②をご採用されました。
    ①法人で保有する不動産をはじめとした資産を売却し、法人から個人へ資産移転を行う
    ②M&Aで法人売却(株式譲渡)し金融商品を活用して運用

    Before

    多くの不動産
    少しの現金という状況

    After

    有効活用により
    金融資産の比率を増加

  4. 企業オーナーのケース

    Case_1

    • #資産運用
    • #不動産投資

    米国不動産への投資で
    リスクヘッジのための資産分散を実現

    ご相談内容

    物価や不動産価格が上昇(インフレ)している米国で
    不動産投資をしたいというご相談でした。

    課題

    米ドル資産の形成による
    ポートフォリオ分散を
    実現させるための
    パートナーがいない。

    金沢在住のお客様が、リスクヘッジのために米国での不動産購入を検討していました。
    元々、アメリカへの憧れがあり、いつか米国不動産へ投資をしたいと考えていましたが、過去に海外不動産投資でうまくいかなかった経緯もあり、信頼できる不動産会社を探されていました。

    当社からのご提案

    解決

    弊社サービス内容と提供体制に
    安心され、複数の米国不動産を購入

    ①弊社取扱いエリアでのリスク分散のためのポートフォリオ形成の提案
    ②現金購入した米国物件の共同担保による追加購入の提案(レバレッジを効かせた投資)
    ③弊社ワンストップサービスの提案
    の結果、計6戸の米国不動産を購入されました。

    Before

    全体的に現金比率が高い状況

    After

    現金の40%を海外不動産に組替え
    ドルを調達できる仕組みを構築

個人資産家・企業オーナーの皆様

相続・投資など
資産の攻めと守りに関わる
相談を受け付けています

ウェルスアドバイザリー本部
アセットコンサルティンググループ

ページトップ

資産コンサルティングについては、公認不動産コンサルティングマスター、不動産証券化協会認定マスター、ファイナンシャルププランニング技能士有資格者にて承ります。また、税金の試算や課税額の目安については、当社提携税理士がご提示し、不動産に関する法的なご相談については、当社提携の弁護士・税理士が承ります。

オフィスのご案内

東急リバブル株式会社 ウェルスアドバイザリー本部

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA 11階

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA 11階

Google Mapで見る ›

お問い合わせ

logo ウェルスアドバイザリー本部

メールでお問い合わせ 担当部署よりご連絡します