気持ちも新たに!住まいも新たに! 賃貸物件 新築・築浅物件特集

  • 即入居可能な賃貸物件を探す
  • 物件選びのポイント物件を見るときのポイント
  • お部屋探しのお役立ち情報なら、Livable.net PLUS

ここは押さえておきたい! 物件選びのポイント

家賃の相場を調べましょう

相場と希望賃料がかけ離れている
場合は、自分の希望条件を整理し、
譲歩してみることも大切です。

急行や特急の停車駅の物件を
探したい!

郊外に伸びる沿線では急行・特急の停車駅は家賃が
その他の駅より高めに設定されています。
逆に急行・特急の停車するターミナル駅から1駅2駅
手前の地域は家賃相場が一段安いのでねらい目です。

駅からの距離で賃料は変わる?

徒歩時間が15分を超えた物件はやや安め。
特に、駅から徒歩20分を超えた場合は
一般的にはバスを利用することになるので、
家賃がもう一段安めに設定されることも。

物件探しはいつから?

あまり早くから探して、物件を決定してしまうと、
実際に暮らすのは先なのに賃料だけ早く発生する
ことがあります。一般的には新婚のお客様では、
およそ暮らしはじめる1〜2ヶ月前から本格的に
物件探しをされる方が多いようです。

↑このページのトップに戻る

見たい物件が決まったら…… 物件を見るときのポイント

さあ、興味のある物件が決まったら、物件の下見です。「借りる部屋は必ず下見をすること」。これはかなり重要です。
下見は物件に好感触をもったらとにかくよく見ること。なかなか何度も下見はできませんので、
一回で必要なところをチェックできるようにポイントを押さえてください。

下見ではこんなところをチェック!

  •  日当たり、風通し
  •  周囲の騒音
  •  部屋の広さ・天井の高さ
  •  収納スペース
  •  窓の寸法
  •  設備の確認(コンセント位置等も含めて)
  •  冷蔵庫や洗濯機の設置場所
  •  駅からの距離と道のり

持っていくもの

  •  メジャー
  •  方位磁石
  •  筆記具

下見後、住みたいお部屋が決まったら、なるべく早く担当者に連絡を!

申し込みたい物件が決まってしまっていることもあります。なるべく早めに意思を伝えましょう。

東急リバブルでは入居申込は書面です。

この時点では金銭の授受はありません。
記入された入居申込書を貸主様に見せて判断していただくことになります。
貸主様からその申込みの承認をしていただいて、初めて契約の準備になります。

↑このページのトップに戻る

お部屋探しのお役立ち情報 Livable.net PLUS

これであなたも賃貸の達人!
お部屋探しのアドバイス情報

借りたい方、貸したい方の「見たい」「知りたい」を、
まるごとご紹介いたします。
知っておくと便利な情報、お部屋探しのお役立ち
情報をしっかりゲットして賃貸ツウになろう。

>>詳しくはこちら

お部屋探しのお役立ち情報なら、
Livable.net PLUS(リバブルネットプラス)
お部屋探しや、インテリアコーディネートの参考になる
情報が満載です。是非ご覧下さい!

Livable.net PLUS


戻る


物件特集

物件を探す

ライフスタイル特集

不動産トピックス

資金計画と住宅ローン

不動産ガイド

ご成約後も充実サポート