首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

初台・代々木

渋谷・新宿の副都心がわが家の庭に

初台・代々木エリアについて

初台・代々木エリアの概要

初台・代々木エリア

東京都渋谷区初台、代々木といえば東京の副都心である渋谷と新宿の間にあって、どちらに出るのか、目的などによって使い分けられる恵まれた立地。京王新線の初台駅やJR山手線・総武・中央線の代々木駅周辺はビジネス街の趣が強く、特に代々木駅周辺は再開発によってオフィス・商業・ホテルなどの複合ビルが次々と誕生して大きな変貌を遂げつつあります。また初台駅周辺には「新国立劇場」「東京オペラシティ」などのわが国を代表する文化施設が入ったビルもあります。
しかし、一歩奥に入ると都心にしては比較的閑静な住宅地が残っている、それが初台・代々木に共通するイメージではないでしょうか。特に、代々木4丁目、5丁目の高台はこのエリアのなかでは高級住宅地として知られており、大きな邸宅が再開発によって中低層のマンションに建て替えられるケースが少なくありません。今回取り上げる代々木5丁目の「パークハウス代々木公園」はそうしたエリアにあって、すぐ近くにやはり大手不動産会社が分譲したハイグレードマンションが並んでいます。
交通アクセス面でみれば、渋谷、新宿どちらも近く、天気のよい休日などには渋谷、新宿に散歩がてら徒歩で出かけてショッピングやレジャーなどを楽しむことができます。それでいてすぐ近くには豊かな自然にあふれた代々木公園、代々木八幡などもあって、若いカップルから、ファミリー、シニアまで思い思いの時間を過ごせます。また山手通りなどの幹線道路もあって、クルマの利用もたいへん便利なエリアといっていいでしょう。

エリア紹介

東京にも「オペラ通り」があった!

新国立劇場
新国立劇場

京王新線の「初台」駅は、新宿駅からわずか1駅、乗車時間はわずか1分です。住居表示は渋谷区ですが、人やクルマの流れなどからみれば、新宿寄りのエリアといっていいのかもしれません。事実、初台エリアの各地からは、少し見通しのいい場所に出れば、西新宿の高層ビル街を間近に目にすることができます。
その初台駅の改札を出ると、まず目に入るのが「新国立劇場」と「東京オペラシティ」の案内板。このふたつの施設の住居表示は渋谷区本町1丁目で、初台ではないのですが、初台駅の上にあるところから、「初台の新国立劇場」「初台の東京オペラシティ」というイメージが強いのではないでしょうか。
その案内板に誘われて地上に上がると、すぐ正面に新国立劇場の入口があって、その奥には東京オペラシティがそびえています。東京オペラシティにもクラシック専門のコンサートホールがありますし、新国立劇場はオペラ劇場、中劇場、小劇場の3つの劇場を持っています。まさにここは文化の殿堂です。
そのため新国立劇場の前の通りは「オペラ通り」と名付けられていて、その通りを本町方面に歩いていくと、幡ヶ谷不動尊にゆかりの「不動通り商店街」があります。地元の肉屋、八百屋、魚屋、パン屋などが多く賑わいのある商店街です。

エリア紹介

脇道に入ると静かな住宅地が広がる

初台商盛会
初台商盛会

いったん京王新線が走る甲州街道に戻って、地下道か歩道橋で反対側に渡りましょう。そこから住居表示は初台になります。少し新宿寄りに戻れば文化学園大学などがあります。
今回はいったん新国立劇場のある本町方面に出ましたが、もちろん、初台駅から直接こちらに出てくることもできます。
地上に出るとすぐに商店街「初台商盛会」が続き、手前には夏でも涼しげな緑道が伸びています。
この商店街をしばらく進んで、餃子のチェーン店、コンビニの先の角を右に入っていきます。少し歩くと都心の喧騒から次第に遠ざかり、比較的落ち着いた住宅街に変わってきます。右手に渋谷区立幡代小学校が見えれば、「プラウド代々木初台」はすぐそこです。

マンション紹介

プラウド代々木初台
~ ワンブロック独占の独立性の高い立地 ~

プラウド代々木初台
プラウド代々木初台

プラウド代々木初台」の最寄り駅は京王新線の「初台」駅徒歩6分ですが、甲州街道、山手通りといった幹線道路からは奥まった、都心にしては閑静な住宅地のなかにあります。しかも「プラウド代々木初台」だけでひとつのブロックになっていて、敷地は低い石垣と植栽で囲われています。独立性が高く、防犯、プライバシーなどの面での安心感がありそうです。
建物の構造は鉄筋コンクリート造の地上9階・地下1階建てで、外観はほとんど白に近い薄いベージュのタイル張り。それに薄いブルーのバルコニーのフェンスがアクセントになって洗練された雰囲気を醸し出しています。総戸数は82戸で、2006年3月の竣工、売主は野村不動産です。
中古マンション市場での取引実績によると、住居の専有面積は38.3㎡~105.82㎡で、間取りは1DKから3LDKまで揃っています。
82戸の中規模クラスのマンションですが、ラウンジスペースが充実し、ホテルのような内廊下などその共有部分からはグレードの高さを感じさせます。

マンション紹介

パークリュクス初台
~ 1階にコンビニなどが入った便利な住まい ~

パークリュクス初台
パークリュクス初台

「プラウド代々木初台」からいったん初台商盛会の商店街に戻って南に進むと商店街がそろそろ終わろうとするあたり、商店街の右手に「パークリュクス初台」が建っています。
パークリュクスというのは、三井不動産レジデンシャルの都市型コンパクトタイプのマンションブランドです。しかし、住宅の専有面積をみると36.64㎡~73.97㎡まで揃い、間取りタイプは1DKから3LDKまであって、シングルからファミリーまで十分に満足できる住戸構成になっています。
建物は鉄筋コンクリート造の地上6階建てで、総数は74戸の中規模マンション。竣工は2010年11月です。
交通アクセスをみると、京王新線の「初台」駅が徒歩3分の最寄り駅ですが、ほかに小田急小田原線「参宮橋」駅が徒歩15分、東京メトロ千代田線「代々木公園」駅徒歩15分なと、複数路線を目的地などによって使い分けられそうです。
また1階にコンビニ、ベーカリー、歯科医などが入っているのも何かと安心です。

マンション紹介

リビオ初台アリアフォート
~ エントランスの前には小さな児童公園が ~

リビオ初台アリアフォート
リビオ初台アリアフォート

初台商盛会の商店街から続く通りを少し南に進むと、左手に山手通りに通じる下り坂の小道が見えてきます。その坂道の途中に「リビオ初台アリアフォート」のエントランスがあります。建物自体は山手通りに面しているのですが、そこに面してエントランスをしつらえるのではなく、脇道に入ったところに設けているのでプライバシーや防犯面などで安心感があります。またエントランスの正面には小さな児童公園があるので、小さな子どもがいる家庭はなおいっそう安心感が高まりそうです。
建物の構造は鉄筋コンクリート造地上14階建てで、総戸数は86戸です。2010年1月の竣工。新日鉄都市開発と安藤建設が売主で、東京リバブルが販売代理を担当しました。
分譲時のパンフレットによると、住居の専有面積は40.70㎡~83.90㎡で、1LDKから3LDKまでの間取りが用意されていたようです。
最寄り駅は京王新線「初台」駅が徒歩6分、小田急小田原線「参宮橋」駅が徒歩8分、東京メトロ千代田線「代々木公園」駅が徒歩12分などとなっています。

エリア紹介

ハイグレードマンションが連なる

カトリック聖アルフォンソ初台教会
カトリック聖アルフォンソ初台教会

「リビオ初台アリアフォート」から山手通りに出て、南に少し歩いたところにある歩道橋を渡ると、レンガ造りのような立派なカトリック教会があります。
この山手通りの東側は住居表示では代々木になり、山手通りから少し上り道なって、高台には中低層のグレードの高そうなマンションが連なっています。まさに、ハイグレードマンション銀座といってもいいような場所であり、そのひとつが「パークハウス代々木公園」です。
この「パークハウス代々木公園」のエントランスの正面は、カトリック教会が運営する保育園になっているので、ここに子ども預けることができれば安心です。
道幅はさほど広くなく、クルマの行き来はそう多くはないのですが、たまにすれ違うのは国産高級車かドイツ車など。それも大人の雰囲気の洗練されたクルマで、運転もやさしいような気がするのはこのエリアの持つ余裕と風格の現れでしょうか。

マンション紹介

パークハウス代々木公園
~ 新宿・渋谷も徒歩圏の活動的なロケーション ~

パークハウス代々木公園
パークハウス代々木公園

パークハウス代々木公園」の建物構造は鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)の地上4階建て、総戸数は69戸の中規模マンションです。三菱地所が分譲し、施工は大手ゼネコンの清水建設です。この規模だとエレベーターは1基のことが多いのですが、パークハウス代々木公園には2基あるので、朝の混み合う時間帯でも比較的スムーズに利用できます。
住宅の専有面積をみると、69.85㎡~119.94㎡で、間取りは1LDKから3LDK+Nまで多彩なプランがあります。周囲にはさほど高い建物がなく、南東または南西向きの住戸がほとんどなので、眺望、通風、採光などに恵まれています。
交通アクセスは小田急小田原線の「代々木八幡」駅と同線「参宮橋」駅がともに9分で、ほかに東京メトロ千代田線の「代々木公園」駅が徒歩10分となっています。
近くに代々木公園などの緑豊かな場所も多く、散歩やジョギングには困りませんし、新宿や渋谷も徒歩圏ですから、休日には散歩がてら夫婦、家族で出かけることができます。

※この記事は2016年07月の情報を元に書かれています。

住宅ジャーナリスト 山下和之(やました・かずゆき)

ライター紹介

住宅ジャーナリスト 山下和之(やました・かずゆき)

1952年生まれ。住宅・不動産分野を中心に、新聞・雑誌・単行本・ポータルサイトの取材・原稿制作のほか、各種講演・メディア出演など広範に活動。主な著書に『家を買う。その前に知っておきたいこと』(日本実業出版社)、『住宅ローン相談ハンドブック』(近代セールス社)などがある。

今回取り上げたマンションの一覧

みんなの初台・代々木のイメージ

  • 初台は都会の中でも落ちついた雰囲気を感じ、代々木はオシャレなイメージです。(男性30代)
  • 初台・代々木エリアには代々木公園があるので自然豊かな街というイメージがあります。(男性50代)
  • お洒落で美味しいお店もあり、素敵な一戸建てやマンションが多い。芸能人の住居も多いイメージ。(女性40代)
  • 渋谷に近く、初台は商店街があるので近代的な超高層ビルあり、生活は下町的な雰囲気の住宅街。新宿に近く交通の便が良い。(男性30代)
  • 賑やかな街に隠れた、静かで風紀正しい街並みが広がっているイメージ。(男性30代)
  • 交通が便利で、公園があるので、自然もあるイメージ。空気も良く住みやすいイメージ。(女性20代)
アンケート期間:
2016年9月1日から10月4日
アンケート実施機関:
調査企画(株式会社ジラフ)/調査実施(株式会社クラウドワークス)
回答サンプル数:
10件
質問内容:
初台・代々木エリアのイメージを教えてください。

みんなが住みたい初台・代々木のマンション

アンケート期間:
2016年9月1日から10月4日
アンケート実施機関:
調査企画(株式会社ジラフ)/調査実施(株式会社クラウドワークス)
回答サンプル数:
12件
質問内容:
物件情報サイトを見て、住みたいと感じるポイントを教えてください。

近隣のマンションを検索する

初台・代々木エリアの店舗情報

新宿センター

新宿センター

TEL
0800-100-6109
営業時間
10:00~18:00
定休日
毎週火曜日・水曜日
住所
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2丁目11-17
ラウンドクロス新宿7階
アクセス
山手線「新宿」駅
南口徒歩5分
京王線「新宿」駅
新都心口地下6番出口徒歩1分