投資用

  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

リバブルで投資する
不動産小口投資を東急リバブルで行うメリット
1. 大手だからこその安心感
小口投資は、出資者同士で組合を組成し運用を理事長に一任します。運用は、10年程度の長期になるため、理事長となる会社の信頼性が重要となります。東急リバブルは、東急不動産ホールディングス内の事業会社として、基盤が安定しております。
営業収益グラフ
売上高
東急不動産ホールディングスグループ組織図
2. 複数の不動産鑑定士が業務に従事
複数の不動産鑑定士が、土地取得から運用期間満了まで業務に従事しています。
3. 不動産投資に特化した専門の税理士法人との連携
不動産投資に精通した税理士法人との連携により不動産投資に関する税のご相談など対応致します。(一部有料)
4. 外部の不動産鑑定会社より不動産鑑定評価書を取得
当社で小口化する不動産は、検査済証を取得した適法物件です。また、外部の不動産鑑定会社より不動産鑑定評価書を取得し、適正に組合への譲渡価格を決定しております。