物件情報(土地)の見方

【所在地】
物件の所在地が表示されます。(一部の物件の番地は省略されています)
【価格】
物件価格。消費税及び地方消費税の対象となる場合は、税込価格で表示されます。
【土地面積】
公簿面積または実測面積が表示されます。公簿面積とは登記簿面積のことです。
私道を含めない面積(正味面積)が表示されます。
土地が接する道路について所有権を持っている場合(別途私道有りの場合)に土地面積の下に、「別途私道面積○.○○m2」と表示されます。
【坪(3.3平米)単価】
万円単位で1坪あたりの単価が表示されます。
【沿線・最寄駅】
物件の最寄りの沿線と駅が表示されます。
【交通】
最寄り駅からの徒歩所要時間が表示されます。
バスを利用する場合は、バスの所要時間(最寄駅から停留所まで)と停留所から物件地までの所要時間が表示されます。
徒歩所要時間は、1分80mで計算されています。(端数は切り上げ)
【建築条件】
建築条件付売地の場合に表示されます。
土地売買契約後、表記期間内に売主との間で住宅の建築請負契約を締結して頂くことを停止条件として販売いたします。
土地売買契約後、建築設計の協議をして頂きますが、表記期間内にこの請負契約が成立しない場合には、
土地売買契約は白紙となり、売主は土地代金(申込証拠金,手付金等を含む)を全額無条件で返還します。
【建築協議期間】
建築条件が設定されている場合に、定められている期間です。
【地目】
登記簿に記載されている種類が表示されます。
現況と異なる場合がありますので、詳しくは取扱い店舗へお問い合わせ下さい。
【土地権利】
土地の権利が表示されます。借地権の場合は、借地権の種類が表示されます。
【用途地域等】
都市計画に定められている土地利用規制が表示されます。
2つ以上の用途地域にかかる場合は、適用面積が大きい方の用途地域が表示されます。
【接道状況】
土地に接する道路の方位・幅員が表示されます。
【接道方向/幅員】
土地に接する道路の方位/幅が表示されます。
【建ぺい率】
土地面積に対する建築面積の割合で、その地域に指定されている上限が表示されます。
2つ以上の用途地域にかかる場合や前面道路の幅員による限度等、物件ごとの具体的な数値が表示される場合がありますが、
詳しくは取扱い店舗へお問い合わせください。
【容積率】
土地面積に対する建物延べ床面積の割合で、その地域に指定されている上限が表示されます。
尚、2つ以上の用途地域にかかる場合や前面道路の幅員による限度等、物件ごとの具体的な数値が表示される場合がありますが、
詳しくは取扱い店舗へお問い合わせください。
【引渡時期】
物件の引渡希望時期が表示されます。
【国土法届出要否】
国土法届け出の要/不要が表示されます。
【取引態様】
物件の取引態様が表示されます。
仲介・代理の場合は、原則として売買契約価格に基づく手数料とその消費税及び地方消費税が必要となります。
【備考】
現況として建物が存在する場合は、「売地、ただし古家あり」と表示されます。
物件が地上権・借地権の場合は、地代及び借地期間が表示されます。
2つ以上の用途地域にかかる場合は、適用面積が小さい方の用途地域・建ぺい率・容積率が表示される場合があります。
用途地域に表示がない場合に、都市計画(市街化区域・市街化調整区域・未指定区域・都市計画区域外)の表示がされます。
その他、不動産の表示に関する公正競争規約に関する特定事項等が表示されます。
【問合せ先】
物件取扱い店舗が表示されます。
【物件担当者】
担当者の氏名が表示されます。
【電話番号】
物件取扱い店舗の電話番号が表示されます。