東急不動産ホールディングスグループ

“ハコ” や “モノ” の枠を超えて、
ライフスタイルを創造する集団へ

東急不動産ホールディングスグループは、2013年10月に設立された持株会社の東急不動産ホールディングスと、その子会社である東急不動産、東急コミュニティー、東急リバブル、東急ハンズ、東急住宅リース(2015年4月営業開始)ならびに各々の関連会社により構成されています。
“ハコ” や “モノ” の枠を超えて、ライフスタイルを創造する集団へ。私たちはこれからも、豊かで健やかな社会の実現に向け、グループ共創による新たな価値を追求し続けます。

美しい生活環境の創造
-東急グループ-

東急グループは、1922年の「目黒蒲田電鉄株式会社」設立に始まり、東京急行電鉄を中核企業とした200社超の企業・団体で構成する企業グループです。交通事業を基盤とした「街づくり」を事業の根幹に置き、不動産、生活サービス、ホテル・リゾートなど、長年にわたって、皆様の日々の生活に密着した様々な分野で事業を進めています。

「美しい時代へ」をスローガンに、人々の多様な価値観に対応した「美しい生活環境の創造」をグループ 理念として掲げ、各社の「自立」を前提に、互いに連携し合い、相乗効果を生み出す「共創」を推し進め、 信頼され愛される東急ブランドの確立を目指しています。

また、学校法人・財団の活動、全国で展開している東急会の活動などを通して、地域社会に根ざした社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。