社会貢献活動

社会貢献活動

東急リバブルでは、不動産売買仲介を中心とする地域に根ざした営業活動を展開しているという特徴を活かし、
あんしんな街づくりに向けた社会貢献活動をしています。

子ども110番の店

近年の子供の安全に対する社会的関心の高まりから、当社としても、地域に根ざした営業活動を展開しているという特徴を活かし、子供が危険を感じた際の緊急避難場所として当社店舗を活用してもらうことが、地域貢献のひとつになると考え、本活動を展開するに至りました。

【対象店舗の入口に『こども110番の店』ステッカーを掲示】

1.『こども110番の店』の主な活動

児童・生徒が不審者に追われたり、声をかけられる等、身に危険を感じた時に、緊急避難場所として駆け込める場所を提供し保護します。
駆け込んできた児童・生徒を落ち着かせ、状況を把握するととともに、事件・事故と認知した時は、本人に代わって警察への連絡を行います。

2.対象店舗

首都圏売買仲介営業店舗のうち一階所在店舗

地域見守り活動

東急リバブルは、全国で不動産売買仲介を中心とする不動産流通サービスを提供しています。地域に密着し、地元の皆様に親しまれる店づくりを目指すなかで、日常の営業活動において、街で異変に気付いた場合には、速やかに行政機関・警察・消防へ連絡するなど、より安心な街づくりに貢献していきます。