壁・床リペアリング

壁紙(クロス)のはがれや床(フローリング)のキズなど、
気になるところを修繕し、買主様に好印象を持っていただきます。
対象範囲(種類)
以下の作業メニューから合計60分までをお選びいただけます。

※作業可能なキズなどに該当するか否か、東急リバブル営業担当が目視にて確認します。

時間




壁紙(クロス)のはがれ 直径3cmまで
※ともがらのハギレがある場合に限る
1箇所 45分
壁紙(クロス)のめくれ
つなぎ目
長さ30cmまで
つなぎ目以外
直径1cmまで
1箇所 15分
壁紙(クロス)の隙間
つなぎ目
1本2m30cmまで
つなぎ目以外
1本30cmまで
1箇所 15分
壁・天井のビス穴 直径0.3cmまで 10箇所 30分
床(フローリング)の
へこみ・キズ
丸状 直径2cmまで
線状(木目に沿っている場合) 幅0.5×長さ5cmまで
線状(木目に沿っていない場合)幅0.5×長さ3cmまで
1箇所 45分
床(クッションフロア)のめくれ 3〜10cm角 1箇所 30分
ソフト幅木の浮き 2cm角まで 1箇所 15分
  • 壁紙(クロス)の「はがれ」
    壁紙が欠損してなくなっている状態
    壁紙が欠損してなくなっている状態
  • 壁紙(クロス)の「めくれ」
    壁紙が残っている状態
    壁紙が残っている状態
  • 壁紙(クロス)の「隙間」
    ひび割れた隙間がある状態
    ひび割れた隙間がある状態
  • 床(クッションフロア)のめくれ
    シートが残っている状態
    シートが残っている状態

壁紙(クロス)のはがれ修繕は、既存のクロスの余り部分が直径5cm程度確保できない場合、対応できません。

壁紙(クロス)のめくれ修繕は、クロスの一部に欠損がある場合、欠損部分については修繕できません。

床(クッションフロア)のめくれ修繕は、接着面または下地材に腐食や劣化等がある場合など、状況により修繕できないケースがあります。

リペアケース
壁紙(クロス)のめくれ修繕
床(フローリング)のへこみ・キズ修繕
施工保証
修繕箇所に不具合が生じた場合、再度施工(修繕)します。
※ただし、東急リバブルで販売中またはご契約後お引渡しまでの期間に限ります
概要
対象エリア 当社営業可能エリア
媒介条件 専属専任・専任媒介(媒介期間3ヶ月間)かつ当初の媒介価格(売出価格)が
当社査定価格の125%以内で価格設定されること
対象者 個人・法人(宅建業者を除く)の売主様 ※当社規定の仲介手数料をお支払いいただける方
対象不動産 居住用一戸建 ※事業用不動産・賃貸用不動産(募集中含む)を除く
利用条件 媒介契約締結から1ヶ月以内に実施すること
当該不動産について初めての適用であること
対象範囲 クロスのはがれ、フローリングのキズなど ※本サービスで対応可能なはがれやキズが対象です
作業内容 対象範囲の修繕(作業時間合計60分以内で選択)
作業会社 東急リバブル委託会社

壁・床リペアリングでは、壁・床リペアリングでは、専用の機材などを用いて修繕を行いますが、作業に伴う小さなキズや多少の色ムラが生じる場合があります。また、壁・床の材質や形状または、修繕箇所の位置などによって作業ができない場合があります。

作業には事前準備が必要となるため、現地での作業箇所変更や追加はできません。